2016-02-13 21:34:30 会長挨拶

2009年10月17日、有志一同「東日本漢語教師協会」(東日本中国語教師の会)を立ち上げました。


本会は、中国語教師間の相互交流、情報交換、及び親善親睦をはかるとともに、日本における中国語教育の拡大・発展・充実に貢献することを設立の目的としています。


本会は、中国語教員同士の「交流の場」(交流的平台)であると共に、既存の学会とはフィールドを異にした、いわばそれらを補完する広範囲の交流を行う民間団体ということを目指します。交流活動も語学だけに限定せず、文学も文化・社会関連の交流も含め広範にわたり進めていく予定です。


本会の会員は大学の専任・非常勤の教員だけではなく、高校も民間の学校も含む教員同士の交流の場を提供する、というのがこの会を発足する目的でもあります。


本会の設立発起人メンバーたちは長年、中国語教育に従事している専門家でもあるので、彼らはいわば中国語教育の専門家集団でもあります。今後、中国語教育の更なる充実を図ると同時に、それぞれの学習・研究で学んだもの、教育現場で蓄積した経験を生かしながら社会貢献を果たし、ひいては日中民間交流にも貢献するとの願いも込められております。


皆様方におかれましては、本会の設立趣旨・目的をご理解いただき、心を同じくする方々のご入会を歓迎いたします。


東日本漢語教師協会会長 呉 川